top of page
  • 執筆者の写真Mana Ishii

中学校でアンガーマネジメントの講座を実施しました

11/2、ジョブカフェ愛workからの出前講座で今治市立近見中学校にうかがい、中2のみなさんと一緒にアンガーマネジメントの学習をしました。

どのように学んだかというと・・・

この「アンガーマネジメントゲーム for teen」という、12~18歳の子どもたちがアンガーマネジメントを学ぶために開発されたカードゲームを使って、です!


「怒り・イライラについて学ぶ」というと、少し重苦しい印象があるかもしれませんが、このカードゲームは楽しみながら、かつ、怒りと上手に付き合うためのヒントが色々と学べるようになっています。

写真のように、近見中学校の中2のみなさんも、ワイワイと楽しみつつ集中してカードゲームに取り組み、グループで話し合いをしている姿が印象的でした。

ぜひ今後、日常的に、色々なヒントを活用してもらいたいです。


よく大人の方から聞く言葉として、「子どものときからアンガーマネジメントを知っておけばよかった…」というものがあります。

私も、もし今回の中学生のみなさんと同じ頃から学んでいたら、物事をもっと建設的に捉えたり、イライラ・モヤモヤに振り回されずに人間関係を築けたりしていただろうな…と、感じることがあります。

時を戻すことは出来ないですが、これからは、私たち大人が、自分の感情と上手に付き合うための術(アンガーマネジメント)を子どもたちが学べる環境を整えてあげたいものです。


これからも、このカードゲームを携えて、色々な学校に行脚できたらと思っています。


今回ご一緒しました近見中学校2年生のみなさんや先生方、スタッフのみなさん、どうもありがとうございました!

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
記事: Blog2_Post
bottom of page